HOME > コンサルティング  > 公企業体コンサルティング

コンサルティング

公企業体コンサルティング

お問い合わせ

日本経営システムは、革新的で実践的な経営コンサルティング専門会社として、創業以来、30有余年にわたり、 公企業体の経営革新のお手伝いをさせていただいております。
公企業体が社会に貢献し欠かすことの出来ない存在であり続けるためには、常に自らの進むべき方向性を確認し、体質を強化し続けることが重要です。日本経営システムの官民にわたる長年の経営コンサルティング経験を活かして、関係者の方々との徹底した協同作業により重点課題に取り組みます。

公企業体コンサルティングのテーマ領域

幅広い公的機関の経営革新を支援

独立行政法人を初め、民営化法人、認可法人や地方公共団体、国公立および私立大学、医療法人など幅広く公的機関の経営革新を支援しています。

あらゆるテーマ分野への対応

独立行政法人化・民営化に伴う体制整備、組織・運営体制の整備、人事制度の革新、業績評価制度の確立、事業方式の見直し、業務の効率化等、事業運営に係わるあらゆる分野で多くの機関にご活用いただいています。

最近の主なテーマ例

公企業体コンサルティングについての経営シリーズ(実践的な経営革新のヒントをまとめた小冊子)として以下のものがあります。

経営シリーズ
公企業体
PFI・PPP

公企業体コンサルティングの実績例を用意してありますので、ご覧ください。

公企業体コンサルティング実績一覧

具体的なコンサルティングについてはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームへ(問い合わせ種類は“公企業体コンサルティング”を選択してください)

TEL:03-6865-1391(公企業体グループ)

コンサルティング実績

  • テーマ別
  • 業種別