HOME > 経営シリーズ > 通巻リスト  > ブランドについて考える

営業・マーケティング・新規事業

ブランドについて考える

No.580 2018年8月号

お問い合わせ

今月の視点

企業経営において、「ブランド」や「ブランド戦略」の重要性は一層高まっていると考えられる。
例えば、主に国内市場をターゲットとする一般消費者向けのビジネスでは、人口減少に伴う市場の縮小が進んでいる中で、異業種参入もあり、シェア争いは厳しさを増している。
激しくなる競争を勝ち抜いていくためには、「強いブランドを持っているか」や「優れたブランド戦略をとっているか」が重要な差別化要素となる。
「ブランド」や「ブランド戦略」の重要性は広く認識されてはいるものの、「ブランド」の意味する範囲の広さや定義の難しさから、効果的ではない検討が行われていることも多い。
「ブランド」について考える際に、欠かせない視点や視座について、事例を通して考えてみたい。

目 次

ブランドについて考える
1 ブランドとは何か
2 A社の事例
〜ビジネスモデルとブランドの関係を見つめ直す
3 B社の事例
〜環境の変化に柔軟に対応する
4 ブランドについて考える際の留意点

営業・マーケティング・新規事業
関連項目

実績

機械・エンジニアリング
工作機械メーカーにおける部品加工事業への進出支援

流通・小売
BtoBのイーコマース事業の事業化可能性調査

流通・小売
アパレル企業における海外進出可能性の基礎調査

教育
通信制高校の事業化可能性調査

金融
ケーススタディに基づく新規事業関係者向け研修

交通・運輸・旅行
新事業開発の取組方針に係る具体化検討業務

金融
営業部店長のコンピテンシーの明確化

建設・不動産・住宅
アフターフォロー営業の強化

金融
営業力強化のための事務効率化

医療・福祉・ヘルスケア
最適営業体制の構築

機械・エンジニアリング
海外進出対象国の需要調査と拡販策検討

交通・運輸・旅行
エリア戦略策定に向けた基礎データ整備

交通・運輸・旅行
新規事業への参入の見極めに向けた調査

公的セクター
新たな情報流通システムの基本構想の策定

流通・小売
商圏内における日常使いの食品スーパーとしての地位の確立

食品・飲料・アグリカルチャー
環境変化に対応した営業戦略と組織体制の再構築

情報・通信・メディア
情報サービス事業の新規事業企画立案

化学・金属・素材
工業製品事業部構造改革プラン ~新製品分野の探索と原価計算のあり方

交通・運輸・旅行
次世代中核事業の探索

消費財
競争事業拡大戦略の立案

観光・レジャー・外食
ホテル事業におけるブランド戦略

交通・運輸・旅行
新規事業候補の評価と想定モデル作り

金融
信用格付け制度および与信限度額管理制度の構築

観光・レジャー・外食
商品開発システムの構築

自動車
新製品分野の探索と新製品開発の推進

教育
CRMを軸とした営業力強化策の策定

建設・不動産・住宅
未開拓地域への進出判断のための市場調査

医療・福祉・ヘルスケア
医療・福祉の統合ケアサービス事業の可能性調査

交通・運輸・旅行
医療・福祉の統合ケアサービス事業の可能性調査

金融
CRMシステム構築支援

観光・レジャー・外食
需要予測手法および収益性判断基準の確立

化学・金属・素材
環境事業分野の新規事業の探索・選定

消費財
組織的営業力の強化

金融
セグメント別営業戦略の立案

情報・通信・メディア
モバイル関連新規授業の企画立案および新会社設立支援

消費財
営業情報システムの整備

経営シリーズ

No.551 2016年3月号
新規事業の事業モデルの評価

No.535 2014年11月号
営業力強化策の実効性を高める

No.528 2014年4月号
海外パートナーを活用した戦略展開

No.510 2012年10月号
営業活動を軸とした営業改革

No.501 2012年1月号
顧客の声を聴く

コンサルティング実績

  • テーマ別
  • 業種別